趣味と両立して取れる資格

  1. >
  2. >
  3. 趣味と両立して取れる資格
ネイリスト

趣味との両立

社会復帰というと、オフィスワークをイメージする人が多いですが、仕事はデスクワークに限ったことではないので、いろいろな分野を視野に入れてみるとよいと思います。

例えば、主婦の人が社会復帰しやすい職業として「美容系」の仕事があります。
美容師になるには国家資格が必要となりますので、手軽に目指すことはできませんが、今流行っているネイルの仕事や、エステやアロマテラピストの仕事は、国家資格がなくても働くことができるので、これからキャリアをつけたいという人にぴったりです。

例えばネイリスト。
今は主婦でもジェルネイルなどを施している方が増えていますし、ネイルサロンで施術を受けず、自宅にキットを購入してセルフネイルをしている人も多いですよね。
こうした人は、ぜひそれを仕事にしてみたらいかがでしょう。

ネイリストとして働くには、特に国家資格は必要ありませんが、民間の団体が運営している資格があり、現役でネイリストとして活躍している人のほとんどが、その資格を取得しています。
以前は無資格で未経験でも仕事をすることができたのですが、ネイリストという仕事にとても人気が出てきて、志望者をふるいにかけるようになったのもひとつの理由です。

ネイリストの資格は、独学でも取得することができますが、上級の資格になると独学では難しいようで、スクールに通って勉強する人が多いです。
また通信教育も充実しているため、子どもが小さくてスクールに通えないという人に人気があります。

ネイルスクール

そのほか、ネイルサロンが運営しているネイルスクールに通って所定のカリキュラムを修了すると、優先的に系列のネイルサロンで働くことができるというシステムを採用している企業も多いので、こうしたスクールに通えれば、かなり高い確立で就職することができるようです。

このように、趣味を活かして資格を取得し、社会復帰に役立てられるものとしては、アロマテラピー検定やリフレクソロジストの資格試験などがあります。
ご自身が好きだと思うものを見なおしてみて、仕事に活かしたいと思えるものが見つかったら、資格試験にチャレンジしてみるというのもよいのではないでしょうか。

これらの仕事は独立を視野に入れることができるので、ゆくゆくは自宅でサロンを開くということも可能、夢が広がります。
自宅サロンを開業して順調に収入になっているという主婦の方も多いようですので、美容関連に興味のある方は、ぜひ検討してみてください。

SLhou7uK